「丁寧な暮らし」がうざい7つの理由|インスタ自慢と質素アピールにイラッ!

スポンサーリンク

「丁寧な暮らし」って言葉を目にするだけで、イラッとしませんか?

私もちょいウザいなぁ、と感じるタイプ。

でも自分がなぜそんなにイライラするのか、うまく言語化できない人もいるはず。

そこで、ここでは

この記事を読めば分かること
  • 丁寧な暮らしがうざい理由の解明
  • 丁寧な暮らしをうざいと感じる人の対処法

などをまとめました。

西門カジカ
西門カジカ

これを読めばスッキリ、今日から気にしなくて済みますよ。

スポンサーリンク

丁寧な暮らしがうざい7つの理由

丁寧な暮らしがうざいのは、個人的にこんな理由からです。

  • 「わざわざアピールすんな!」インスタやYouTubeを使った自己顕示欲が痛い
  • 「貧乏」を「丁寧」でごまかしている
  • お金があるのにあえて「質素」を選ぶ姿勢
  • しょうもないこだわりがいっぱい
  • 模倣集団の気持ち悪さ
  • 実際は容姿自慢やインテリア自慢
  • お金や時間に余裕がある生活への嫉妬

よくよく考えたら7つもありました(笑)

共感してもらえるか分かりませんが、ここで日頃の鬱憤を晴らしたいのでお付き合いください。

「わざわざアピールすんな!」インスタやYouTubeを使った自己顕示欲が痛い

他人の「丁寧な暮らし」に触れるのはインターネット、それもインスタの投稿やYouTubeの動画がメイン。

他人がどんな生活をしようが、それは各人の自由です。

でも、わざわざ人の目に触れるようにインスタやYouTubeにアップする行為がうざいんです。

もちろん、見る見ないは自由ですが、偶然目にしちゃうこともあるじゃないですか?

うっかりそんな投稿(写真や動画)を目にすると

西門カジカ
西門カジカ

わざわざアピールすんな!

って、つい思っちゃうんですよね。(性格悪いですかね?)

しかも、写真や動画も「丁寧」に撮影しているせいか、クオリティが高いのもちょっとうざく感じます。

西門カジカ
西門カジカ

この写真や動画を作るために時間をかけているんだな

とか想像すると、その自己顕示欲が痛いなって思っちゃうんですよ。

「貧乏」を「丁寧」でごまかしている

私は収入が多い仕事をしてるわけじゃないので、年収は低めで貧乏な部類です。

西門カジカ
西門カジカ

貧乏で雑な暮らしをしています。

でも、貧乏であることを隠すつもりもないし、それを恥ずかしいことだとも思ってません。

その点、丁寧な暮らしをしている人のなかには、「貧乏」であることを「丁寧」でラッピングしてごまかしてるみたいで。

貧しくてもこだわりを持って生活している人は尊敬しますが、そこに「丁寧な」とつくと途端に胡散臭くなります。

「清貧」は内向きの自己満足に対して、「丁寧な暮らし」は外へ向けたウザいアピールに感じちゃうんですよ。

お金があるのにあえて「質素」を選ぶ姿勢

お金の余裕があるにも関わらず、あえて質素な暮らしぶりを選ぶことにウザいと感じる場合も。

生活の質(収入レベル)って、部屋の内装をみれば、ある程度は推測できます。

この人、お金持ってるな……、なのに質素アピールかよ

とか、貧乏人のひがみでイラッと来るんですね。

  • あえて「手作り」
  • あえて「自然素材」
  • あえて「手作業」

など、この「あえて」がうざいわけです。

スポンサーリンク

しょうもないこだわりがいっぱい

丁寧な暮らしをしている人って、共通のこだわりがあります。

部外者からすると、そのこだわりが「しょうもない」と感じてしまうんですよ。

そんな丁寧な暮らしをする人の「あるある」を整理してまとめてみました。

丁寧な暮らしあるある

  • 朝はヨガからスタート
  • 目覚めの一杯は白湯
  • 野菜は無農薬・有機農法
  • ご飯は土鍋で炊く
  • おやつも全部手作り
  • パンも手作り
  • 味噌だって手作りしちゃう
  • 「コンビニ」・「冷凍食品」・「カップ麺」は禁句
  • ハーブティーを急須で淹れる
  • 便利家電・時短家電は使わない
  • SNSを活用するのにネットとは距離を置いてる風を装う
  • 部屋中にアロマオイルが漂ってそう
  • ベストセラーが一冊も並ばない本棚
  • オーガニックコットンを愛用
  • リネンも愛用
  • 服は原色を嫌い地味なナチュラルカラーを好む
  • インテリアは北欧スタイル
  • キッチンにガラス瓶がいっぱい並ぶ
  • 100均の商品は絶対買わない
  • 掃除は洗剤を使わず重曹やクエン酸を選ぶ
  • 多肉植物やハーブを育てる
  • お礼の挨拶や年賀状を手書きで送る
  • 子供の髪型がおかっぱ(前髪ぱっつん)
  • 本人の髪型はショートかお団子
  • 子供の服をミシンで作る
  • 季節の行事をやたら大事にする
  • 6月は梅仕事の季節

要するに「他人や電化製品に頼らない」がベースで、できることはぜんぶ自分でやるのが丁寧な暮らしの核心。

近代文明を遠ざけ、昔ながらの素朴な生活が理想みたいな。

面倒くさがりな私からすると

西門カジカ
西門カジカ

よくやるよな……

と思うし、楽な生活をしていることを批判されているように感じるため、うざい気がしちゃうんですね。

模倣集団の気持ち悪さ

丁寧な暮らしな暮らしをする人たちって、上記の「あるある」のように共通したこだわりがあります。

どうして似たような生活様式になるかというと、インフルエンサーをお手本とするためです。

インフルエンサーとは、有名な「丁寧な暮らし」をする人たち。

全国の「丁寧な暮らし」に憧れる人は、インフルエンサーの影響下にあります。

ひとりひとりが好き勝手に自分なりのライフスタイルで生活しているなら、そんなには気になりません。

でも、集団となると、なんとなく気持ち悪く感じるし、ウザいとも感じちゃうんですね。

実際は容姿自慢やインテリア自慢

丁寧な暮らしをする人のインスタやYouTubeには、その人自身や、その人の家の様子が映り込みます。

「生活」が主役なので当然なのですが、なかには「暮らしの様子」よりも、撮影者本人や家のインテリアばかり映り込むものも……。

見る側の勝手な解釈ですが

「丁寧な暮らし紹介」じゃなくて本人の「容姿自慢」でしょ

とか

住んでいる部屋やインテリアの自慢だな

と感じる投稿もなかにはあります。

お金や時間に余裕がある生活への嫉妬

ご飯を鍋で炊いたり、おやつを手作りするのは、時間に余裕があるからできること。

また、オーガニックの野菜しか食べなかったり北欧家具を揃えられるのは、お金に余裕があるから。

そんな「余裕がある生活」に内心では嫉妬して、それを認めるのが嫌だから「うざい」と言い換えている場合もあります。

これだけ「丁寧な暮らし」をしている人が注目されるのは、それに憧れる人が多いため。

でも、なかには純粋な憧れを抱けず、ジェラシーばかり募らせる人もいるんですよ。

丁寧な暮らしがうざいと感じる人の対処法

普段からなにかと丁寧な暮らしをする人が視界に入って、うざいと思ってるなら、以下の対処法をお試しください。

  • 当人のインスタ・YouTubeを見ない・批判コメントを書き込まない
  • 自分の価値観に合う人(お手本)を探す

当人のインスタ・YouTubeを見ない・批判コメントを書き込まない

丁寧な暮らしをする人のインスタやYouTubeはイライラの元です。

ついアンチの一員となって、批判コメントを書き込むのは精神衛生上よくありません。

それに閲覧・視聴する行為は当人の収入につながるので、それ自体「応援行為」と同義。

今日からいっさい見ないようにしましょう。

自分の価値観に合う人(お手本)を探す

「丁寧な暮らし」を標榜する人はうざいけど、なかには純粋に憧れる生活スタイルの人だっているはず。

人間誰しもお手本(ロールモデル)を探してしまうもの。

だったら、神経に触る人は遠ざけて自分の価値観に合う人を探してみては?

個人的には、この伊豆で古民家暮らしをするこの人が好きです。

丁寧な暮らしみたいなわざとらしさはなく、自分らしく自由に生きている様子が心地よいですね。

スポンサーリンク

まとめ

丁寧な暮らしは

  • 自己顕示欲がうざい
  • 貧乏を隠しているのがうざい
  • 質素を選ぶ姿勢がうざい
  • こだわりの数々がうざい
  • 模倣集団だからうざい
  • 自慢がうざい
  • 余裕のある生活がうざい

だから最近になって陰口・悪口をいう人が増えてきたんだと思います。

私も正直、苦手。

自分なりの生活スタイルを確立して、のびのび生きたいものです。

長々と丁寧な暮らしをディスってきましたが、誰か特定の人を批判する意図はいっさいないことを最後に記しておきます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク