一人暮らしでゴミ箱がいらない人の3つの条件|私は必要派

スポンサーリンク

一人暮らしでゴミ箱がいらない人の3つの条件

ゴミ箱は、どんな家にもあるのが常識。

でも、最近では

一人暮らしならゴミ箱はいらない!

と主張する人が増えています。

実際、私の友達にも置かない人がいるんですよね。

結論から言えば、いらない人もいるし、私みたいに必要な人もいます。

ここでは、そのあたりの

  • 一人暮らしでゴミ箱がいらない人の条件
  • ゴミ箱を置かないデメリット・メリット

などなど、一人暮らし歴20年以上の管理人が長い経験をもとにくわしく解説していきましょう。

スポンサーリンク

一人暮らしでゴミ箱がいらない人の3つの条件

私の友達には、ゴミ箱なしで生活している人がいます。

その人の部屋に行ってみて分かった「ゴミ箱がいらない人」の条件がこちら。

  1. ゴミが24時間捨てられるアパートに住んでいる
  2. ゴミがあまり出ない生活スタイル
  3. ミニマリスト的な生活に憧れがある

ゴミが24時間捨てられるアパートに住んでいる

突き詰めればゴミ箱の役割って、ゴミ捨て場に捨てるまでの「一時保管所」。

最近の新しいアパート・マンションでは、24時間いつでも常時ゴミが捨てられる物件が増えています。

「24時間ゴミ出しOK!」の物件に住んでいたら、深夜でも早朝でも好きな時間にゴミが捨てられるので、家に溜め込む時間が短いわけですね。

私の友達が住んでいた物件もそのタイプ。

シンクの扉にひっかけてあったゴミ袋にちょっとゴミが溜まったら、出勤するときについでにゴミ捨て場に持っていく。

収集日が少ないペットボトルや缶も24時間捨てられるおかげで、溜め込むこともないそう。

そう、家に長期間ゴミを貯める必要がないなら、大げさなゴミ箱って不要なんですよね。

ゴミがあまり出ない生活スタイル

ゴミ箱を持たない私の友達は

  • 自炊を一切しない
  • 家でお弁当など食べる回数が少ない
  • お酒を飲まない

こんな風に、ほとんどゴミが出ない生活をおくっています。

自炊をしないと、ほぼ生ゴミはでません。

家でお弁当や惣菜などを食べなければ、プラゴミもあんまり出ません。

お酒を飲まなければ、缶類のゴミもでません。

そもそもゴミが少なければ、ゴミ箱なんていらないって感じるのは当然でしょう。

ミニマリスト的な生活に憧れがある

持ち物を極力少なくして、シンプルライフを追求するのがミニマリスト。

最近、メディアに取り上げられる機会も多くて、なんとなく「かっこいい」イメージがありませんか?

私の友達もその一人で、部屋にはテレビやベッド、机すらありません……もちろんゴミ箱も。

あるのはノートパソコンと電子レンジと洗濯機くらい。

そんな生活を追求したら、多少の不便があってもゴミ箱を無くす方向に向かうのは当たり前かもしれませんね。

【結論】一人暮らしにはゴミ箱がいらない人・必要な人の両方がいる

私個人は、ゴミ箱は絶対に必要だと思っています。

でも、生活感がなくてミニマリスト風な部屋にしたいなら、多少の不便を我慢して置かないのもアリ。

一人暮らしにゴミ箱なんていらないよ!

と主張する他のブロガーさんの記事を読むと、一応は納得できるんですよね。

ただ、「ちょっと無理してるんじゃないの?」、「そのうち気が変わってやっぱりゴミ箱を買っちゃうんじゃないの?」って読んでて思っちゃうんですよ。

暮らしやすくストレスがない部屋にしたいなら、やっぱり必要だろうって。

そんなゴミ箱なし生活のデメリットとは?……

一人暮らしの部屋にゴミ箱を置かない3つのデメリット

私が部屋からゴミ箱を一旦排除して、1日だけシミュレーションしてみた結果、肌で実感したデメリットがこの3つ。

  1. ゴミをポイッと楽に捨てられない
  2. ゴミの分別が面倒になる
  3. かえって目立つ

なかなかストレスが溜まる実験結果でしたね……。

ゴミをポイッと楽に捨てられない

まず今回の実験でゴミの捨て場所は、冷蔵庫の脇にマグネットでビニール袋を吊り下げて作りました。

ゴミ箱を置かないで生活する人は

  • シンク下の取っ手にビニール袋を引っ掛ける
  • シンク下の収納の中にビニール袋を置いておく

こんな場所にゴミの捨て場所を確保しているようです。

でも、これが意外と面倒くさい!

リビングのテーブルでくつろんでいるとき、鼻をかんだティッシュを捨てようと手を伸ばしてもゴミ箱がありません。

私は普段、手が届く場所にゴミ箱を置いているので、立ち上がらないで捨てられますが、それが不可能に……。

ささいなゴミを捨てるのでも、わざわざキッチンまで立たないといけないのは、相当なストレスですよ。

ゴミの分別が面倒になる

ゴミって住んでいる地域で分別のルールが微妙に異なりますが、ほとんどの地域で以下の6種類は必ず分けるのが普通のはず。

  • 燃えるゴミ(生ゴミ含む)
  • 燃えないゴミ
  • プラゴミ
  • ペットボトル
  • 古紙(雑誌・チラシ)

ゴミの種類分けって、昔より細かくなりましたよね……。

もしゴミ箱をなくして、ひとつのビニールに入れていったら、捨てるときに分別が超面倒になりますよ。

だったら、ゴミの種類ごとにビニールを用意すればいいって?

たしかに、そうやってゴミ箱の数を削減する人もいますが、それだとゴミ箱を複数置くのと結局は同じことだと思うんですよね……。

かえって目立つ

ゴミ箱はいらないと声高に主張する人は、ゴミ箱の存在感(生活感)が鬱陶しいから部屋から排除したい思想をお持ちのようです。

でも、ゴミ箱という「入れ物」がない剥き身のビニール袋って、かえって目立ちますよ。

チープなビニール袋の外観がしょっちゅう目に入るのも気分が萎えますし……。

「ゴミ箱いらない派」のなかには、シンク下の収納にゴミ捨て用のビニール袋をまとめて押し込んでおくアイデアを推奨する人もいます。

それなら視界からシャットアウトできるので、気になりません。

でも、一人暮らしの狭い部屋にそんな都合よくスペースがあればいいですが、ほとんどの人は無理だと思うんですよねぇ。

スポンサーリンク

一人暮らしの部屋にゴミ箱を置かない3つのメリット

もちろん、一人暮らしならゴミ箱はいらないという人にも共感できるんですよ。

きっと、こんなメリットがあるんでしょうね。

  1. 部屋が広くなり掃除機をかけるのが楽
  2. 害虫(ゴキブリ・ハエ)を発生を抑えられる
  3. ゴミ箱を買うお金や手間が要らない

部屋が広くなり掃除機をかけるのが楽

掃除機をかけるときって、床に置いてあるものがいちいち邪魔!

ゴミ箱もそのひとつで、横着して掃除機の先でグイッと押してどかそうとしたら、バタンと倒れちゃったり……。

で、ゴミ箱の中身が床に広がっちゃったり……。

ゴミ箱一個、部屋から無くなるだけで掃除は楽になるでしょうね。

それにゴミ箱を無くすと部屋が多少、広々と見えるのは、今回実験して実感しましたよ。

害虫(ゴキブリ・ハエ)を発生を抑えられる

食べ終えたポテトチップスの袋とか、サンドイッチの包みとか、無造作にリビングのゴミ箱に捨てる習慣があります。

でも、それってゴキブリやハエを引き寄せるNG行為!

身近にゴミ箱がいつもある環境だと、雑に捨てるのが常態化するんですよね。

その点、ゴミ箱がなければ、捨てるときにもっと注意して、害虫にエサを提供する愚かな行為はしなくなるはず。

ゴミ箱を買うお金や手間が要らない

ゴミ箱って、それなりのものを買うとしたら、けっこう値段がはります。

それも個数だって1個じゃ済まないので、合計金額は馬鹿にならないですね。

お金がない状態で一人暮らしをスタートするとしたら、ゴミ箱を買わないでいいなら、かなり節約できるのは正直なところ。

では、一人暮らしには最低で何個のゴミ箱が必要なのでしょうか?

一人暮らしに必要なゴミ箱の個数

一人暮らしに必要なゴミ箱は、最低でもこの4つ。

  • 燃えるゴミ用(リビング)
  • ペットボトル・缶用(キッチン)
  • プラゴミ用(キッチン)
  • 生ゴミ用(シンク)

あとで分別する手間を考えると、プラゴミ専用は必須。

ペットボトルと缶は回収日が一緒なので、同じ袋に入れておいて、回収所で分けて捨てるため、1個でOK。

いつも座る場所の近くに置くための「燃えるゴミ用」のゴミ箱を1個。

あとは生ゴミを入れるためのシンクに置く「三角コーナー的」なゴミ箱が1個。

燃えないゴミや再生紙(雑誌やチラシ類)はあまり出ないので、専用のゴミ箱は不要です。

生活感がにじみ出ないゴミ箱の選び方

一人暮らしにゴミ箱がいらないと断固反対する人は、ゴミ箱のルックスに不満が強いみたいですね。

たしかに、実家に置いてあったようなチープなゴミ箱は生活臭がにじみ出て、部屋の雰囲気を台無しにします……。

チープな缶のものとか、何かの商品の名前が書かれたものとか、ダサいなぁって私も思いますよ。

でも、それなりのお金を出して、センスのいいゴミ箱ならインテリアを乱しませんよ。

見た目で大事なのは外からビニール袋が見えないこと。

たとえば、無印のゴミ箱とか、こんな商品とか↓


こういうビニール袋が見えないタイプなら、生活感が皆無です。

スポンサーリンク

まとめ

一人暮らしでゴミ箱がいらない人は

  • ゴミを24時間捨てられる物件に住んでいる
  • ゴミがほとんど出ない生活
  • ミニマリストを目指している

この3つのどれかに当てはまる人だけ。

私は上記に該当しないので、やっぱりゴミ箱は必要だと思っています。

ゴミ箱がないと捨てるのが面倒だし、分別だって後が大変です。

それに部屋にゴミ用のビニールがむき出しで置いてあるのって、意外と存在感が強くて気になっちゃうので(経験者は語る)。

西門 カジカ

一人暮らし歴20年以上のアラフォー会社員。ズボラな性格でいかに家事の手間を減らせるか、いろいろ試すのが大好き。ゴキブリが大の苦手。

西門 カジカをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ズボラ家事
カジカ文庫

コメント

タイトルとURLをコピーしました